健康のありがたみ

 

 

今年に入ってから、立て続けに健康の大切さを実感することがありました。

健康診断で、いくつかの項目で再検査になってしまったのです。

 

まずは、子宮がん。

子宮がん検診は私が住んでいる町では2年に一回1000円で受けられるのですが、

この子宮がん検診ではじめて引っかかてしまったこと。

 

再検査は組織を取って、大きなところに精密検査に出すことになっています。

それなりに心配です・・・。

 

あとは、バリウム検査で引っかかりました。

これは、要精密検査ということで、すぐ胃カメラを検診しました。

 

胃カメラはかなり辛くて、もうできれば2度と受けたくない検査です。

 

そして、先月にはインフルエンザになり、その後、膀胱炎にもかかってしまいました。

 

先生には疲れが出てるんじゃないかといわれ、少しゆっくりしなさいとのことでした。

 

疲れているという自覚症状はなかったもののの、色々考えてしまいました。

そこで、ネットの口コミなどでいいものを探して、サプリメントを摂ることにしました。

 

私が選んだのはDHAと、にんにく卵黄と、漢方の白井田七です。

 

中でも白井田七は婦人科系にもいいという口コミが多く、漢方なので体に安心と思ったから選びました。

 

安くはないですが、混じりけなしの漢方サプリなので、

試してみる価値はあるかなと思います。

 

数値に出ればいいんですけどね。。。

参考になった口コミページ↓

本当に安全な田七人参「白井田七」を飲んでいる私の効果はコレ!

たるみ毛穴の対策

毛穴の開きは若い人も年齢を重ねた人も気になる人が多いと思います。私もその一人です。
若い頃は皮脂が分泌され、毛穴が目立って悩んでいました。対策としては、洗顔をしっかり行ったり、角栓を取り除くパックをしたりしていました。
そして、30代半ばの今、毛穴の悩みは少しずつ変わって来ました。
皮脂が詰まっているわけではないのに、毛穴が目立つのです。

涙型、しずく型の、いわゆるたるみ毛穴です。認めたくはないですが、老化現象の1つですね。
私がたるみ毛穴の対策として行ったもので、効果があったのは、保湿とミネラルファンデーションに変えることです。
まず、保湿ですが、しっかり水分を与えることで、毛穴の周りのお肌がふっくらして毛穴が目立たなくなる効果があります。若い頃のように洗顔をしすぎて皮脂を奪いすぎると逆効果になるので、注意が必要です。
次に、メイクはリキッドファンデーションやBBクリームよりもみミネラルファンデーションの「ビューテフルスキン」がおすすめです。ビューテフルスキンは光の反射を利用して肌を滑らかに見せてくれるので、厚塗りしなくても毛穴カバーの効果が期待できます。
たるみ毛穴には保湿とビューテフルスキンで対策すると、見た目年齢をグッと下げることができますよ。

たるみ毛穴を消せるファンデーション